読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

めぐれるライブ嵐電アドベンチャー@嵐電車内

ライブの記録 片山ブレイカーズ 私の思い出

ライブの記録に戻ります。

2017年1月15日、日曜日。

https://www.instagram.com/p/BPV_nBvh2bL/

この日は、まずは駅伝にセンター試験に大雪とカブるっていうなんだか訳のわかんないアドベンチャー感の中、嵐電の車内でライブを観るというイベントに参加。
ちなみに嵐電の正式名称、「京福電気鉄道」っていうんですよ、知らなんだ。

京都で「めぐれる」というフリーペーパーを発行してらっしゃる方が主催された、大宮から嵐山をライブを楽しみながら嵐電で往復するっていうステキイベントです。

往路は片山ブレイカーズ、もとい片山くんと斎藤さん。
バンドセットではまだ?聴けない曲も聴けて、特にずっと聴きたかった「鏡よ、鏡」と新しいCDに入ってる「晩夏」が聴けてすごく嬉しかった。

このバンドの歌詞のセンスと日本語能力がすごく好きなんだと、そう思います。

あと、蚕ノ社あたりで、今どこや、どこまで来た?って現在地を確認している2人の様子がとても微笑ましかったです笑。

復路は私の思い出。
入りのSEをiPhoneからワイヤレスマイクもといハンドスピーカーで流すなんて、しょっぱなからアドベンチャー激しすぎ。

いやー、ずっと笑ってた気がします。
リハの段階でメンバーが暴れる?のに合わせて電車がぎったんばったん揺れたのもおもろかったし、その様子を運転席からiPhoneで運転士さんが撮影してたのもおもろかった。

最後は西院から大宮の間でお米フリークをうまくシメて、決めポーズで終わるのかと思いきや、駅と駅の間の距離が案外長くて急遽1曲演奏するっていう、それもすごく中途半端に終わるっていう…。

最後は運転士さんから「あとがつかえてますんで…(早く降りて片付けてください)」って言われるっていう…。

なんとも最初っから最後までアドベンチャーなイベントでした。楽しかった!!

次回があればまた参加したいと思います。

************************

ランキングなぞ参加しています。

ぽちっとして頂けると喜びます。

にほんブログ村