読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

打首獄門同好会「やんごとなきツアー」× 四星球ツアー「楽屋泥棒四星球」@KYOTO MUSE

続いては1月最後のライブの記録。

2017年1月29日、日曜日。

https://www.instagram.com/p/BQHeJs2lixA/

個人的には四星球のメジャーデビュー後初ライブ。

...とはいえ、彼らは普段と何も変わらずくだらなくて楽しくて、それから随所随所でちょっぴり泣けて...そんなとてもいいライブを観れました。

打首さんを前方で観たのは初めてだったけど、なにあの迫力。
ベースのじゅんこさんカッコよすぎ。
できたらフローネル聴きたかったけど、次回の楽しみに取っておきます。そして四星球。

しょっぱなにやったクラーク博士と僕で、
「この曲、14年前に作ったんです。その曲が新しいCDに入って、売れてくれています。
それは、ライブハウスが最先端だからなんです!
僕たちが作っているのは音楽ではありません、時代です!!」
って言い切ってた康雄くんがカッコよすぎていきなり泣きそうになりました。

運動会では、
「普段は赤組白組でやっているんですけど、今日はきのこたけのこで!」
で、たけのこ組を見た康雄くん、
ブラフマンのライブ始まる時みたいになってる、すげぇ!!」

これみぞおちに入ってヤバかった笑。

終盤、
「四星球はもうコミックバンドじゃなくてロックバンドだって言われたコトがあって。
嬉しい反面、3割くらいは、えっ...てことはロックバンドの方が上なん?って思ってしまうことがあって。
そういうこといわれんくなるくらいまでコミックバンドをやっていきます」

「アルバム、すごくこだわって作りました。次の曲を前の曲が引っ張っていく、曲と曲の間のつなぎとかにもすごくこだわって作っています。
曲じゃなくてアルバム聴いて下さい」

そんなふうに言ってた康雄くんがすごくすごく眩しかった、そんなライブでした。

奈良ではライブをやったことがないという四星球。

2017年は奈良でのライブにも期待しています。

************************

ランキングなぞ参加しています。

ぽちっとして頂けると喜びます。

にほんブログ村