読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

「シリーズ・人間の爆発〜クアトロ編」@名古屋クラブクアトロ

やっと2月に突入したライブの記録。

2017年2月4日、日曜日。

この日は名古屋まで2017年初の遠征です。

https://www.instagram.com/p/BQNM9uIlh8w/

なんともお互いへのレスペクトと愛に満ちた「親友バンド」の共演でした。

ワタナベイビーのソロはオトダマのテントで毎年観ているせいか、そんなに久々な感じはなかったんですが、ホフディランバンドとして観るのは本当に6年か7年ぶりくらい。
相変わらずポップで気持ちのいい音でした。

自然にカラダが揺れて、口角が上がった。
私にとって、本当にいい音なんだと思う。

だって雄飛くん本当に楽しそうなんだもん、あーいう大きい大人が楽しそうに飛んだり跳ねたりしてる様子を観るのがわたしは大好きです。

終盤、愛し合って世界は回るから欲望、それか清志郎さんのカバーで雨上がり夜空に、この流れがすごく良くてゾクゾクした。


欲望 / ホフディラン

誰も清志郎さんの代わりになることはできない、その前提で考えても、やっぱりベイビーが歌う清志郎さんは格別だ。
雨上がりの夜空にの間奏で自分の髪の毛を手ぐしで無理やり立ててるベイビーを見て、そう思った。

この2組が揃って、MCが面白くないわけがないわけで。

特に雄飛くんの放つシュールな爆弾が個人的にはヤバかったです。

ホフディランは20周年イヤーです。
7月にイベントやるんで、半年は皆さんフラカンではなくホフディラン推しでお願いします。
…僕がどれだけフラカンの武道館に協力したと思ってるんですか??」

「残念なお知らせです。フラカンは来ません!!
圭くん喉の調子悪いし、グレートはオーバーオール忘れたんで帰っちゃいました」
とか、後で前さんも言ってたけど、1曲終わるごとにフラカンの名前を連呼してて、なんだか逆にありがたかったです。

それからフラカン

久々に「感じてくれ」をライブで聴いた。
泣きそうになって、やっと曲が終わったと思ったらそのまま東京タワーへ。

狙いすました一撃だったけど、この流れはヤバかった。

MCのネタもホフの2人に奪われ気味のフラカンだったけど、メンバー紹介の時に前さんを紹介した圭介さんが噛みすぎて、
「ベーシスト&リー★〇▲■☆!!!!!」
みたいになって、何言ってんのかわかんない中で前さんが
「ベーシストヘレンケラー!!!って聞こえたぞ」
って突っ込んだ瞬間は明らかにフラカンの勝ちだったと思う笑。

アンコールはセッションで、毎年オトダマでやっているホフのスマイルとフラカンの盆踊りを。

「物販やります!
サインします、写真もOKです。
ツイッターもインスタもOKです!」
宣言をしたワタナベイビーが、盆踊りが終わった瞬間に客席に降りて、そのまま物販に走っていったのには大笑い。

最後の最後までたくさん笑ったイベントでした。

************************

ランキングなぞ参加しています。

ぽちっとして頂けると喜びます。

にほんブログ村