読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

ロックバカとメタルバカ part2@京都磔磔

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

ついに台風まで呼んでくれたか、片山くん(笑)。



という訳で。
2011年7月19日。
京都磔磔でのSEX MACHINEGUNS×片山ブレイカーズ、参加してまいりました。
前回の七夕に引き続き、この日もキョートは雨。
しかも、台風。
しかもしかも、七夕の雨からこの日まで、キョートはずっとピーカンだったという(笑)。
よっぽどやわ(笑)。


この日は定時までばっちり仕事。
マッハで仕事を片付けて会場に向かうつもりが、職場を出るのが10分ほど遅れてしまいまして。
磔磔に到着したときには前座バカのGRIKOが演奏中でした。
このバンド、兄弟なんだそうで。
メンバー4人いるけど誰と誰が兄弟なんだ??(笑)
で、おととい兄弟ゲンカしたんだそうで。

で、引き続いては
メタルバカのSEX MACHINEGUNS
テレビでは何回か観たことのあるバンド。
武道館とかでもライヴをやったことのあるバンド。
それが磔磔で観れるなんて、ちょっとビビります(笑)。
はじまった途端、前方でのヘドバンにびっくり。
すごい、すごいよ。
みんなのヘドバンがめっちゃ揃ってる!!
腰から前後に振ってる感じじゃあなくって、横にぶんぶん振り回してる感じなのかなぁ。
そして垣間見えるあんちゃんの笑顔が、イイ!!
めっちゃ嬉しそうに笑うのね、この人。
それから、高音のビブラートと頭を振りながらのギターの早弾きがハンパなくカッコ良かったです。
なんだっけ、片山ブレイカーズのコトを誉めてくれてて嬉しかった。
「リハで観たけど、カッコいいしオシャレやねぇ」
「マッシュルームカットじゃあないといやだとか言わんといてください」
とか言ってましたな。
一緒に行った友達がずっと口あけてヘドバンしてるお客さんをみてて面白かったです(笑)。
いつも触れない文化だけど、すっごい楽しかったです。

で、トリはロックバカの片山ブレイカーズ
とりあえず前進したら、前の方にいた人が最前列を譲ってくださって、イキオイ前回同様ギターの安藤くんのド真ん前で観ることに。
入場のときに、アズマ君がキックスケーターって言うの??でついぃぃぃ~って登場してきて吹きました。
後で、
「昨日ムラサキスポーツで7,800円で買いました!!」
って片山くんがいうてました。
で、はじまったライヴ、楽しすぎ!!
やっぱり片山くんはお客さんを乗せるのが上手いです。
それから彼自身が目をキラキラかがやかせてとても楽しそうにライヴをやってるからか、観てるこっちも楽しくなる。
前日は富山でフェスに参加していた片山ブレイカーズ
一緒だった50回転ズのダニーちゃんに、
「おれら明日磔磔
SEX MACHINEGUNSと対バンあるから、打ち上げ参加せんと帰るわ!!
って言ったら、
「え??磔磔
SEX MACHINEGUNSと!?それは両方にとってなにかメリットあるんですか???
って聞かれたそうで。
「そんなん言われたけど、メリットだらけやわ!!!!!」
って言ってました。
いやぁ、ステキ♪
後半にやった、オレノデバンが楽しかった♪
「初めて片山ブレイカーズを見てくれてる人のために踊ります」
って、フロント4人でダンス。
途中で、
「あかん、後ろにいる人に見えへん、前の人しゃがめ!!」
って。
めっちゃカワイイ。
足とかすっごいあがってて、なんかアイドルみたいじゃあないか。
蹴られるかと思った、ちょっとのけぞっちゃったよ(笑)。
ミラーボールで本編が終わって、時計を見たら21時ちょうどだったから、もう出てきてくれないかなぁ、って思いながらアンコール呼んだら、出てきてくれました。
アンコールにもアズマくんはキックスケーターで登場。
この人やっぱ面白いわぁ♪
で、ライヴは週末クレイジーで締めとなりました。

そして、もはやワタシたちに取っては磔磔後の定番コース、いつものカレーうどんを食べて、祇園祭の御旅所を眺めて、それから台風の接近する中帰宅とあいなりました♪



この日のライヴ、初めて観た
SEX MACHINEGUNS、面白かったし楽しかった。
普段触れないジャンルの音楽に触れると、いい意味でビビるし楽しいなぁって思います。
それから、片山くんと、バンドのメンバーと一緒に跳んではねて踊った時間、とてもとても楽しかった。
9月のワンマン、万障繰り合わせて参加しようと思います。

さて、次回。
今度こそフラカン大阪城野音
妄想セットリストをまとめ上げて馳せ参じようと思います♪