読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

太陽と虎1周年記念興行「松原祭 約50乱発」~24発目~@神戸太陽と虎

やっと追い付いたライヴレポ。
とっても長い職場の夏休み期間中唯一のライヴは、四星球×MAN WITH A MISSION×FUNKIST
…豪華、だけどなんだか雑食な感じが(笑)。



というわけで、2011年8月18日。
神戸太陽と虎での松原祭、参加してまいりました。
四星球を観るのは約2ヶ月ぶり。
踊りすぎてはっちゃけすぎて、Tシャツの首ねっこのところが汗で変色してしまってビビった、そんなライヴの記録です。

15時くらいに京都を出発、阪急に乗って神戸を目指します。
とりあえず着替えて駅のコインロッカーに荷物を放り込んで、タイトラをめざします。
ソールドアウトだってことと、バンドの組み合わせを考えて久々にTシャツ+短パン+レギンスの戦闘服スタイル(笑)でライヴに参加。
選んだTシャツはotodama宣伝Tシャツ。
会場の前でマイミクのココさんとハルさんと合流したんですが、ココさんがおんなじTシャツ着てはって、やっぱり…って感じでニマニマ。
このTシャツ来てる人ほとんどいてなくて、終演後まさやんからも、
「宣伝してもらってるんですねぇ」
ってゆうてもらいました。
ちなみに、ココさんのは出演バンドの名前が入ってるヴァージョン、ワタシのには入ってません。
なぜなら、京都大作戦の時に買ったから、まだ出演者全部は決まってなかったんですよね(笑)。

整理番号は40番台。
結構ギリギリに買ったのにそんなに悪くなくてビックリ。
だもんで、整理番号通りに入場、四星球基準でU太君前に陣取りました。
ちなみに物販スペースのすぐ横、フロアより1段高くなってたとこだったんで、結構快適にライヴを楽しめました。

OAはおかんっていうバンド。
大阪城ホールでライヴをやるのが目標なんだそうです。
で、ライヴハウスで1人でも感動させるコトができたら、そしてそれが13,000回続いたら大阪城ホールを埋めることができるんだってことに最近気付いたとかいうてました。
確かに正論だ♪

で、セットチェンジ。
フラフープが出てきた。
ということは、四星球が先攻ですな。
やすおくんがマイクスタンドを自分でセットして、小道具をいろいろドラムセットの前に並べてました。
そのマイクスタンドがめっちゃ高くてビックリする。
やっぱりやすおくんの背って高いんやねぇ。
ほかの2人がそんなに大きくないってのもあるかもしれませんが。
さて、暗転。

ドラゴンボールの主題歌でモリス、まさやん、U太くんがパラパラ。
相変わらず素晴らしい完成度(笑)。
この間に前のほうにぎゅぅぅぅぅぅって詰まってちょっとビビる。
で、
「うちのヴォーカル暑さに弱いんですよね、暑いととろけるとろけるゆうてね~」
ってアイスクリームのかぶり物かぶったやすおくんが登場。
…なんていうか、見方によっては白いうんも(笑)。
後ろ向いたらハンガーのハリガネがむき出しになってて吹きました。
で、前に乗り出したやすおくんの背が高すぎてスピーカーとの距離が近すぎて、ハウリングが起きててこれもおかしかった。
他のバンドのとき1回もハウリングおこらんかったもんね、やっぱやすおくんの背が高いんやわ。

セットリスト、多分こんな感じ。
01.晩酌(やすおくん登場)
02.め狐 CONG CONG COMPLEX
03.潮騒ぎ
04.ゴミ拾いマーチ
05.絶対音感彼氏(新曲)
06.クラーク博士と僕
07.Mr.Cosmo

「お客さんの数がすごいですねぇ。
太陽と虎はじまって以来のお客さんの数らしいですよ」
ってやすおくん。
確かに会場内、文字通りのパンパンでした。
そんなんやのに、
「撮影するDVDのメディアを買いに行ってきてって言われてね。
まず出演者にそれ頼むのもおかしいし、しかも買いに行ってみたら500円もしてね。
チケット売り切れてるライヴの日に、あと500円、稼ぎますか???」
ってやすおくん。
そしたらいきなり照明落とされたりヘンなエコーかけられたり。
すかさず松原さんから、
「謝って!!!!」
の声。
しかも、チカチカするフラッシュみたいな照明たかれたりして、
「こんな照明、MCで観たことある???」
って、相当この500円がやすおくんには効いたみたいです。

FUNKISTともオオカミさんとも初の対バンだという四星球。
「オオカミのかぶり物がすっごい立派なのが楽屋にあってねぇ」
ってこら、かぶり物って言っちゃダメだよ。
「うちとは全然違うわ、見てこのクオリティ。」
って手作りのかぶり物かぶって、最後にオオカミの帽子?かぶってました。
これがしっぽもついてて、かわいかったぁ。
でもって恐ろしいほど似合ってました(笑)。

あ、新曲が聴けました。
その名も絶対音感彼氏。
楽しいことがない世の中だから、やすおくんはマンガを妄想したんだそうで。
何でも音楽に聞こえてしまう彼氏のお話。
…まんまやん(笑)。
しかも、四星球初のタイアップで、オープニングテーマになるそうな。
どうでもええけど、この曲のラストのやすおくん、何語で歌ってるんやろう。
そこまでの流れがステキなだけに余計におかしい(笑)。
そしてそして、
「新曲の次は、もう、何千回と歌ってきた曲を、今日もやります!!」
ってクラーク博士と僕。
一気に押しが強くなって、ワタシたちがいた隅っこの方にはじき出されてくる人たちもいたりして。
やっぱりこの曲は盛り上がる。
まさやんが珍しくベースサイドからフロアに降りてきてビックリしました。
でもっていつの間にか戻ってた←やすおくんに夢中で気づいてないだけ(笑)。
で、最後は、
「こんなもんじゃまだまだ足りないなぁっていう感じなんです。
こんな暑いときに、雨も降ったのに今日、ここに集まってくれた人たちを楽しませたい、それだけでやってます。
1周年の記念に楽しんでもらいたい、それだけで今日は来ました」
こんなMCから、ミスターコスモ。
この曲やるとは思ってなかったから、一気にテンションあがる。
UFO呼ぶ時の宇宙人やすおくん。
浮き輪とシュノーケル持って、ムームー着て、
「私を海へ連れてって」
とかゆうてました。
ムームーの丈がめっちゃ長くて、ドレスみたいでビックリするやら面白いやら。
ミステリーサークル、この日は作らんかったなぁ。
「その代わりに各自で回ってください、自転みたいな感じで」
回るのなら得意よ、ワタシ(笑)。
という訳で、ひとりでくるくる自転して、四星球、終了。

続いてステージにスクリーンが下がったので、オオカミさん
サウンドチェックにえらい時間かかってました。
でもって、スクリーンの陰にちらちらうつるリアルな感じが気になって仕方なし(笑)。

セットリストはたぶんこんな感じ。
01.HASTA LA VISTA
02.NONTHING'S GONNA CHANGE M
03.PANORAMA RADIO
04.DANCE EVERYBODY
05.DON'T LOSE YOURSELF
06.FLY AGAIN

前回、京都大作戦では遠くから15分くらいしか見れなかったので、今回は間近?で観察。
フロント3人は顔の下半分は出てるんやね。
しかも真っ黒に塗ってある。
で、ドラムさんとDJさんがホントのフルモッフ。
特にドラムさんのフルモッフの表情がかわいかった。
何ていうの、ふんふんハナウタ歌いながらドラムたたいてるみたいでした。

なぜかMCがカタコト。
でもって、妙にエコーがかかってて面白い。
「神戸ノミナサマ、本日ハ太陽ト虎のFirst Aniversaryデス。
コンナ素晴ラシイイベントニ参加スルコトガデキマシテ、至極恐縮デス」
至極恐縮って、言語センスすげぇ、ステキだ。
3曲目に演奏された、PANORAMA RADIOがステキでした。
「ミナサマト我々ヲツナグ、オンガクを讃エルウタデス」
って紹介してて、印象的でした。



あと、物販の宣伝がかわいかった。
「ワタクシゴトデキョウシュクデスガ、本日ノブッパン、我々ノ冬毛ヲアツメテツクッタ毛玉ストラップ、阪神タイガースヴァージョンヲ持ッテマイリマシタ」
で、急に普通に、
「甲子園の決勝今日だった?」
とか言ってて吹きました。
ダメじゃん、素に戻っちゃぁ(笑)。

最後はタイトラのペンギンさんをオオカミさんががうがうかじって、オオカミさん終了。
いやぁ、ヒトミミボレって信じるべきですね、ホントにカッコよかったです。
キモチよく踊れたし、楽しかったなぁ。

で、最後はFUNKIST
なんですが、ここらで酸欠+体力の限界が来たワタシとココさん、下がってバーカウンターの辺りからモニターで観ることに。
2月にEDGEの観覧で初めて観たFUNKIST
めっちゃ上手いなぁってことと、何ていうかワールドワイドな音だなぁって思ったのを克明に覚えてて。
でも、この日はいい意味でロックテイストな感じでした。
フルートさんがいなかったから??
あとで、FUNKISTにフルートさんがいる時は「アタリ」なのかなぁなんて話してたんですが…。
それにしてもフロアを巻き込んで盛り上がるのがめっちゃうまい。
「四星球でしょ、オオカミでしょ、やっと人間が出てきましたよ」
とかゆうてました。
四星球、人間扱いされとらん!!!(笑)
っていうのが今回、一番印象に残ってます(笑)。
あ、この曲ステキでした。


フルートさんいないけどね。

アンコールの最後、オオカミさんが出てきてステージでタオル振り回して踊りまくる。
最後は客席に降りてきて、お客さんと一緒に踊ってたのがめっちゃシュールでした。
もうちょっと元気が残ってたらフロアで踊ったんだけどなぁ。
楽しそうなフロアをながめてると、なんだか嬉しくなります。
そんなことも含めて、もう4バンドも出るイベントはきついのかなぁ(笑)。

ま、いいや。
そんなこんなで終演後。
四星球の物販で缶バッヂをゲット。
でもって、オオカミさんの撮影会があちらこちらで開催されてました(笑)。
ワタシも調子に乗って撮ってもらいましたとさ♪



で、冬毛のスペアを購入。
今回はピックがレインボーカラー。
MCで言ってた、「阪神タイガースカラー」っていうのはこのピックが黒ベースに黄色。
ちょっと前回買ったのと毛質が違う気がする…。
冬毛のストック減ってきたのかなぁ(笑)。
それからココさんとお外に出たら、まさやんがやっぱり薄幸そうに立ってました。
握手してもらって、写真撮ってもらって、
「otodama行きます」
をお伝えして。
「あ、ビートモターズとの対バンとスクービーとの対バンも行きます」
もお伝えして(笑)。
まさやんのワタシを見る目が、珍しい生き物を見る目見たいになっててちょっとおもしろかったです。
9月はotodamaで、10月は名古屋で、11月は今んとこないけど、12月は高知で四星球が観れる。
うーん、ヘンタイ。


 
で、終演が遅かったので、かぁるく打ち上げて、終電で帰宅しましたとさ。
一緒してくださった皆さん、ホントにありがとうございました。
めっちゃ楽しい時間を過ごせました。

さて、次回。
8月28日の日曜日。
京都磔磔での騒音寺×ニートビーツ
静岡帰りですが、馳せ参じようと思います。