読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

MINAMI WHEEL2011@大阪心斎橋一帯

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

街が音楽であふれるって、月並みな表現ですが、それをまさに体感できるイベント。
HPに、「ミナミ全体が連休の間、MUSIC PARK(音楽遊園地)と化す3日間」っていう記載がありますが、まさにその通り。



という訳で、2011年10月15日。
雨のオーサカ、MINAMI WHEELに参加してまいりました。
お目当ては、片山ブレイカーズと、モノブライトの日高さんと桃野さん。
でも、場所は”心斎橋一帯”っていうとてもざっくりした感じで。
だって、観たいバンドがあっていったんだけど、街全体の雰囲気を楽しむことができたんですもの。
そして降りしきる雨に、やっぱり片山ブレイカーズは雨バンドだと実感したのでございます。
18時過ぎまで実家のお手伝いをして、大阪へ向けてかなりのスロースタート。
結局なんだかんだで現地に着いたのは19時半くらいだったかなぁ。

BIG STEPのパス引き換え所?に向かう途中からパスを首に下げてパンフレットを観てる人たちがいっぱいいて、テンションが上がります。



パスを入手して、まずはヒダカトオルフェッドミュージックを見に行こうと思ったんですが、入場規制がかかってたので諦めて、DROPでLOVE LOVE LOVEを。
友達がオススメしてくれてるバンドででして、初見だったのですが、さわやかないい音を出すバンドだなぁって印象でした。
印象に残ったの、たぶんこの曲。
すこーんと突き抜けられそうな感じが気に入りました。
背が低いので、どんな人が演奏してるのかほとんど見えなかったのが残念。

DROPで友達と無事に合流できたので、そのまま一緒にSUN HALLへ。
ワタシにとってこの日のメインシッシュ、片山ブレイカーズを観に行きます。
会場はボウリング場?の地下にあるライヴハウス
何ていうか、レトロな雰囲気が片山ブレイカーズに似合ってる気がします。

ステージにはスクリーン。
例によって(笑)、安藤くんがわの5列目くらいを陣取りました。
その向こうではすでにサウンドチェック中。
サウンドチェック中に、鏡よ、カガミをフルでやってくれました。
それから、生まれてはみたものの。
本編ではやらなかったので、完璧にサービス。
カッコよかったなぁ♪

開演前の諸注意のアナウンスで、
「ダイビングなどの危険な行為はしないでください」
ってゆうてたのがちょっとおもしろかったです。

ライヴははてなならべでスタート。
MINAMI WHEEL二日目のトリ、片山ブレイカーズを選んだあんた方が正解だってことをこ証明いたしましょう!!」
片山くんのこの声で、脳内の配線がはじけて飛びました。
あと、間奏の時に東くんと安藤くんがセンターに陣取ってガシガシギターを弾いてたんですが、それを押しのけて登場して歌う片山くんがめっちゃツボにハマりまして。
黒猫チェルシーとか行ってるやつは来なくていい!!」
とかゆうてましたな。
そりゃそうやわ。
あと、
「いろんな会場で入場規制かかってますけど、これからここでは退場規制かけますから!!」
って。
この人うっかりオモシロイことゆうてくれるから大好きです(笑)。

その後
新曲(ワタシが赤面する曲です)
週末のクレイジー
キョート・トリッパー
ミラーボール
オレノデバン

順番ははっきり覚えてませんが、たぶんこんな感じでやったはず。
こんな超!テッパンのセトリでやられたらいろんなものがはじけて飛んでしまいます。
気が付いたら2列目まで前進してまして、片山のライヴにしては珍しく周りが男の子ばっかりだったんですが、そんなことはお構いなしで踊って跳んで。

「ライヴに来てくれた人に、シングルをあげるって企画をやってます。
今日、物販でも売ってるんですけど。
なんでそんなことするかってゆうたら、こんなイベントにだけ来てんじゃあないですよってことですよ!!」
とかゆうてました。
でもごめんよ、今度のコーベとキョートはビートモーターズとスクービーとかぶってるから行けないんだよ。
だから次、ライヴ行ったら、赤面しちゃう新曲、ちゃんと買います(笑)。

そして、ラスト。
最前列が男性で埋め尽くされてたからか、まずは片山くんがダイヴ。
飛び出すロックンロールには慣れておりますが、いきなりだったんでビックリ。
思わずきゃぁぁぁ言いながらがしがし触ってしまいまして(笑)。
続いて東くんがダイヴ。
これは予想してたのですが(っていうか片山くんがやったから俺も!!みたいな感じなんでしょうか)、なぜでしょう思わずのけぞってよけてしまいました(笑)。
そんなこんなで散らかすだけ散らかした感じでライヴは終了。
アンコールは呼んだんだけどダメでした。

続いて、JANUSでのオールナイトのイベントへ。
モノブライトの桃野くんとヒダカさんのアコースティックライヴを観に行きました。
髪を切った桃野くんが、
浅越ゴエとか森山中大島とか言われるんです」
ってゆうてて面白かったです。
それから、ブルーハーツの青空をカバーしてました。
けっこうだらだら喋ってちょっと曲やって…みたいにしてはったんですが、スタッフのお兄さんが出てきて二人に耳打ち?した途端に、
「はい、じゃあ最後の曲です!!」
ってなって吹きました。
最後は桃野くんが、
「僕は今からカトウタロウになります!!」
って宣言しての「オマ○ココール」強要(笑)。
時間帯のせいなのかムダにテンションの高いライヴで楽しかったです。

その後は朝までマイミクさんがいるバーにいさせてもらって、朝帰宅。
はじめましての人たちばっかりだったけど、音楽のお話してると楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。
で、昼まで寝て起きて、また寝て…、で今に至っております。
体内時計が狂いまくっております(笑)。
それでも楽しかったからいいんです♪