読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

2011年のまとめ

 
多忙によりたまってしまっているライヴレポの整理がまだできておりませんが…。
大みそかなのでとりあえず集計を取ってみました。

2011年ヘンタイツール集計結果

まずはライヴに行った総数が81本。
6月末に取った集計では40本だったので、ほぼ同様のペース(笑)。
うち、ワンマンが32本(ワンマンにはインストアイベントは含んでいません)。
これも6月末での17本から順調な伸びっぷり(笑)。
観たアーティストはのべ142組(のべではなく計算したら、46組でした)。
今回も対バンのイベントについては、いわゆる「おめあて」のアーティトのみで計算しています。
つまり「初めて観て気に入った」アーティストは含んでいません。

そしてランキング。

観たバンドBEST3(ワンマン編)
1位:フラワーカンパニーズ 12本
2位:怒髪天 4本
3位:scoobie do 3本
この後にクロマニヨンズ、ビートモ、ヨコロコが2本ずつで続きます。
後半のスクービーの追い込みはツアーが始まったから(笑)。

観たバンドBEST3(トータル編)
1位:フラワーカンパニーズ 21本
2位:scoobie do 9本
2位:四星球 9本
2位:騒音寺 9本
3位:KING BROTHERS 8本
この後は片山ブレイカーズ、ビートモが7本ずつ。

フラカンについては特に何も言いますまい。
フラカンを除いて考えた場合のランキングががらりと変わってる感じがしてちょっとおもしろいです。

行ったライヴハウスBEST3
1位:京都磔磔 16回
2位:十三ファンダンゴ 6回
3位:心斎橋クラブクアトロ 5回
磔磔は相変わらず、そして心斎橋のクアトロは9月の閉鎖まででこの回数、すごい。

最後に遠征編(笑)。
行った都道府県は13。
うち、近畿圏外が7(微妙な三重県は近畿に含みました)。
一番遠いのは東京。
たくさん行ったのが愛知の6回と広島の3回。
名古屋については、午後休を取って鈍行で行って最終の新幹線で帰ってこれることが判明してからは何かが振り切れた様子です(笑)。
広島への愛情についてはいわずもがな(笑)。

最後に。
今年はいろんな人に出会うことができて、楽しい時間を共有することができました。
そのコトに感謝。
こんなヘンタイに絡んでくださる皆さんに心からのありがとうを。
来年もいい音にまみれて生きることができますように、そのためにいろんなことをがんばろうと思います。