読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

LIVE! TOWER RECORDS 『Zepp! Step! SMA!』@Zepp Nagoya

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE! 
もうね、名古屋に行ったくらいでは驚いてもらえませません。
今年何回目の名古屋だっけかw。



というわけで、2012年11月8日、木曜日。
Zepp Nagoyaでのイベントに行ってまいりました。

久々のUNICORN、ステキだったなぁ…←遠い目ww。


この日は仕事は午後休みをいただきまして、在来線で名古屋を目指します。
もう慣れたもので、2時間半ほどでしれっと到着w。
とりあえずZeppに向かおうとしばらく地下街を歩いて、ぴょこんと地上に飛び出したところに、



このビルが目の前に登場。
これを遠くから見るにつけ、あぁ、名古屋に来たなぁって思う訳で。
で、お友達とエヴァンゲリオンの使徒っぽいよね、って言いあう訳で。
第6使徒くらいかしらww←なんの根拠もデータもありません、悪しからず。
あまりにも好きなビルなので、もう1回写真を貼っておくw。

 

ホントは(使徒じゃあなくって)専門学校のビルみたいですね。

で、会場近くの大学のスガキヤでお友達と合流。



コーヒーゼリーを食べて、ちょっと休憩して。
開場時間に合わせて会場に向かいます。
だって、この日の整理番号はなんと10番台。
チケットをゲットしてくれたお友達に感謝なのです。

開場を待つ間、なんだかムダに寒かったなぁ、歩道に置いてあったコーンを蹴ったりまたいだりしないでください、って妙な注意をされたよw。
そして、もちろん番号通りに入場、ビートモーターズ基準でジョニー前、ユニコーン基準でテッシー前の最前列をゲット開演を待ちました。
それにしても会場から開演が1時間のライヴって苦手です。
そう思ってたら、30分ほどたったところで、
「AMAMIYAの演奏が始まります、会場内でお待ち下さい」
的なアナウンスがw。
演奏?演奏なの???

そしてまるでスターのような振る舞いでAMEMIYAが登場。
…いやいやアナタ前座ですから。
「AMEMIYA終わっちゃったらみんな帰っちゃわないか心配」
…いやいや、アナタ前座ですからw。
ワタシ、あらびき団から観てましたけど、それから言うの(書くの)3回目だけどアナタ前座ですからww。
いやぁ、「Tokyo Walkerに載りました」と「ういろう買って帰りました」が秀逸でしたw。
笑った笑った。
あ、ちなみに、コレです。


ホントかどうかわかんないけど、本人投稿らしい。
あとね、名古屋駅
「あっっ、狩野エイコウだぁ!!」
って言われたらしい、スーツの色しか合ってない、ちょっと気の毒。
…ちょっと待って、ってコトは、コヤマも同じカテゴ…これ以上書くとお友達から蹴られそうなので書きませんw。

続いてサクサクと転換が終わり、ビートモーターズがいつものジョンレノンで登場。
わわわわわ、噂には聞いてたけど、スーツやん!
ジョニーと鹿野さんがめっちゃ似合ってました。
特に鹿野さんはバンドTにデニムの普段のイメージとがらっと変わってて、すっごくステキだった。
ちょっとBAWDIESみたいだったよ。
木村さんはあんまり違和感なくって、でもって、やっぱり一番面白かったのは秋葉くんw。
なんていうの、法事に来た大学生のいとこみたいだったよ。
でも生地がキラキラしてたから法事には向いてないですww。

ライヴはメリーゴーランドでスタート。
この曲聴くのレコ初のワンマン振りかも。
それから、
「今日はSMAの先輩方との共演ということで、カバーをやりたいと思います」
みたいな発言から、カバーのメドレー。
しょっぱなのバタフライのドラムがものごっそいカッコよくて。
それからTRUTHの時、ステージ袖に消えた秋葉くんがフルフェイスのメットをかぶって出てきまして、お立ち台の上でヘンなポーズ取ってて爆笑して。
このヘルメット、カワイさんの私物だったらしいw。
フィギュアスケートの選手みたいなポーズ取ってたよ、ムリヤリw。
あと何だ、服部のやった時はやっぱりフロアがものごっそい盛り上がって。
で、最後にも一回TRUTHで締めたんだけど、終わり方が
「ジャジャジャンッッ!!」
的な音に合わせて秋葉くんがヘンなポーズを取って静止して。
何となく四星球的だったw。
というコトは四星球もTRUTH使えるよ??

あと、「ヒット曲を」って紹介したから「ちくちくちく」やると思ったら、「きれいな少女」をやりまして、ビックリしました。
あの意表のつき方、野球やるのにテニスラケット持って来た的な感じで決して嫌いではありませんが、ヒット曲だったの??知らなかったよ??
ま、いいや。

で、最後はオワリカラのメンバーを呼びこんで、パフィーちゃんのカバーで締め。
オワリカラのベースの人がすごくて、もうね、釘付け。
頭にキリストみたいなキラキラ光ってる輪っかつけてた。
この時はまだベース持ってなくて、ナゾのダンスとコーラスをやってたから、最初ベースだってわかんなくて、きっとこの人が(個性から言って)フロントマンなんだって思ってたもんw。

で、アジアの純真終わり、オワリカラのメンバーがそのままステージに残って、オワリカラがスタート。
セトリ全くわかりませんw。
お友達と一緒にベースとキーボードのヒトばっかり観てました。
ベースの人のストラップが短い。
それからあのへんなメガネと輪っかがなかったら結構な男前かもしれませんw。
後、頭振ってる時に輪っか落ちてたねw。
落ちた輪っかをベースを立てとくスタンドにかけてたねww。
最後、キーボードに登ってたね、それからしゃちほこみたいなすっげぇキレイな逆立ちしててビビりました。
腹筋がものすごくキレイに割れてて再びビビりましたw。
それからお客さんに頭につけてたキラキラをムリヤリ渡して、返却されてまして。
それでもめげずにムリヤリ渡し続けてる姿が何ともいえずシュールでしたw。
キーボードの人もすっげぇテンション高くて面白くてw。
最後の最後にキーボードを抱えあげて、どえらくとっ散らかして退場して行かれましたw。
ものすごくケーブル絡まってたよ。
あと、ボーカルの子がかわいらしい感じでして。
個人的には後方にいた方の、
「絶対●●(女子系男子を表現するコトバ)だって!!」
「だよね、私もそう思う!!」
っていうやりとりが(一度ではなく何度もリバースされてました)、ずっとリフレインw。
この子も最後キーボードの人の背中に登ってたね。
これが文字通りよじ登っててw。
スピードといい角度といいものすごい登りっぷりでビビりました。

続いてセットチェンジから堂島孝平
オワリカラとはうって変わってポップな音で、なんだかホッとしますw。
ベースの人がすっごく上手だった。
それからトランペットのおねえさん。
すっごく楽しそうで、かわいくて、ガン見してしまいました。
曲は、ARABAKIで聴いたものが何曲かあったかなぁ。
プラス、葛飾ラプソディはもともと聴いたことあったしまぁまぁ知ってる曲たちだったのかなぁ。
最後は、
「歌って欲しい顔しますからね、歌ってくれないとずっとやりますよ、ユニコーン出てきませんよ」
とかゆってまして。
その「歌って欲しい顔」がものすごくわかりやすくて。
で、フロアの柵の方にムリヤリ出てきて歌ってました。
ステージに戻ってから、
「今日、この後僕はスタッフさんから叱られると思います」w。

続いてセットチェンジから、いよいよオオトリのユニコーン
お立ち台は撤去されてしまったよ、しょんぼり。
それから、ケーブル類が結構ぞんざいにステージ中央に「とりあえず集めて垂らしてみました」的な感じで集められてて、
「この仕事、カリスマローディーだったら許さないね、きっと」
とか友達と語り合うw、どうにかして欲しい、このヘンタイぶりw。
あと、彼らのセットリストはipadで配信?されているらしく。
それぞれのマイクスタンドの近くにipadスタンドみたいなのがあったんだけど、テッシーのだけフツーのボール紙で。
なんで、なんでなのww。

ま、いいや、比較的サクサクとセットチェンジも終わりまして。
そしてそして、ユニコーンの登場です。
わわわわわツナギ、ツナギ。
全員カワイイ、かわいすぎる!!
↑あまりにも久しぶりすぎて、「おそろいのツナギ」だけで萌えてますw、相当おかしい。
WAO!の時に民生さんがギターを背中に担いでるのがすっごいかわいかった。
あと、カウベル?にユニコーンマークが入ってて、これもすっげぇかわいかった。
あのベル、欲しい!!
あと、テッシー帽子が髪の毛とセットのヅラみたいで。
かわいいうえに面白い。
それからエビさんがうっかり面白かったのと、阿部さんのカラダが大きくなってたのが印象に残っておりますw。

民生さん、ビートモのコトを
「あいつら自分の曲全然やってない!」
って、その通り!!
あと、
「きょうでユニコーンは仕事納めですかね。
っていうか今年はユニコーン自体全然やってない。
そもそもユニコーンは厳密にはSMAじゃあないからね、オレだけだから」
って言ってた民生さん。
え、オレだけなの、知らなかったよ。
でもこの日のツナギ、ソデにSMAって書いてあって、かわいかったよ。
あと、それぞれの胸ポッケ?にノシが書いてあるの、あれもかわいかったー。
あとねあとね、テッシーの後ろのアンプ?に「てしま」とか「いさむ」とか書いた手ぬぐいが貼ってあってね、これもめっさかわいかったー。
↑久しぶりに、しかもあり得ない近距離でユニコーンを拝んだため、ヘンな方向にネジが回っております、ご了承くださいませw。

それから民生さんの何に萌えたって、「大迷惑」の時のハンドマイク!!
一気にぎゅうぅぅぅぅっって圧されてちょっと苦しかったけど、目の前1.5メートルくらいのところに民生さんの足!
これはヤバかった。
去年、磔磔のボスのお誕生日のイベントのシークレットゲストが民生さんで。
その時に、
「こんな近距離で民生さんを観れるなんて、一生のうちにもう2度とないよ」
って思ってたんですけど。
今回は距離だけで言えばその時よりさらに近い。
目の前で股間にぶら下げた棒を振り回されても何しても、ガン見してた視線を離せませんでw。

それから、アンコールではアベさんonステージがw。
AMEMIYAのコトを「アマミヤ」って呼んでた。
登場したAMEMIYA、東京に帰る新幹線の時間がギリギリらしく、ゴロゴロを持ってまして。
アマミヤです、って一生懸命訂正してたけど、アベさんにはあまり通じずw。

その後でこの日の出演者を呼びこんだんですが、
オワリカラは、オワリカラなのか尾張からなのか」
「ビートモーターズは、ビートモーターズなのか笑っていいともーターズなのか」
堂島孝平は、堂島公平(孝平)なのか不公平なのか、平等か」
とか結構延々とやってまして。
時間がないといいながら、一番時間がなかった(と思われる)AMEMIYAが退場したからか、かなりのんびりやってた気がしますw。
そこから演奏された「SAMURAI5」がすごく楽しかった。
で、最後はアベさんから強要?された鹿野さん(しかもフルフェイスかぶってるw)がジャンプで締め。
なぜにww。

 

終演後はお友達のクルマに乗せてもらって帰京。
終電とほど同じ時間に家にたどり着くことができました、ホントにアリガトウ♪

ずっと立ちっぱなしだったから疲れたけど、すごく充実してて、すごく楽しかった。
SMAっていうレコード会社が軸になったイベント。
またこういう機会があったらぜひ行ってみたいと思います。


*********************************************
20111108Zepp! Step! SMA!@Zepp Nagoyaセットリスト

【AMEMIYA】
Zepp!Step!SMA!始めました
Tokyo Walkerに載りました
ういろう買って帰りました
冷やし中華始めました

ザ・ビートモーターズ
メリーゴーランド
9 to 5
SMA MEDLEY
 Butterfly (木村カエラ
 TRUTH(T-SQUARE
 夜明けのBEAT(フジファブリック
 服部(ユニコーン
 どかーん (真心ブラザーズ
 TRUTH (T-SQUARE
きれいな少女
アジアの純真(w/オワリカラ

オワリカラ
GO
おいでシスター
ノーシェルターフォーストレンジャーズ
Q&A
ガイガンガール・ガイガンボーイ

堂島孝平×A.C.E.
サンキューミュージック
ベンジャミン、空を睨む
スマイリンブギ
葛飾ラプソディ(w/AMEMIYA)
境/界/線
き、ぜ、つ、し、ちゃ、う
ないてんのわらってんの

ユニコーン
レディオ体操
HELLO
WAO!
デーゲーム
BLACKTIGER
オレンジジュース
大迷惑
Feel So Moon

【アンコール】
SAMURAI 5(出演者全員)