読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

うつみようこ & YOKOLOCO BANDワンマン 2DAYS!@大阪なんばBEARS

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

2011年6月25日。
今年2回目のヨコロコは、難波ベアーズ。
超!!小さいハコで、80人限定のライブ。
スケジュールが発表になってから、速攻でチケットをメールで予約。



ところで。
そろそろ別の写真、使いませんかねぇ…。
まだ前さんがふっさふさ…はうっっっ。

急に暑くなったので夏を意識して、マキシスカートにタンクトップ、サンダル姿で参加。
夕方に難波で友達と待ち合わせて、とりあえず会場へ。
チケットを引き換えて、近くにあったマクドでお茶して、いい時間になったので会場へ。
途中、通りの向こうからバミューダ丈のデニムをはいたモヒカンが。
うわぁぁぁ、Qちゃんやーん。
すれ違いざまにごあいさつだけしましたが、なんてカッコイイの(笑)。

そして開場。
実際には整理番号そんなに関係なく入場してた感じでした。
いつも通り?前さん側にスタンバイ、開演を待ちます。
会場から開演が1時間って長いなぁ…。
で、予定よりちょっと押して開演。

ようこさんのグリーン系お花柄のワンピースがかわいかった。
それからサンダルがハートのモチーフ付きのハイヒール。
ようこさんって、メイクも髪型も衣装も靴も、「歌う自分」を完璧に作ってる気がします。
そして、それがとてもステキ。
とてもかわいいんだけど、とってもカッコいい。
そして男性陣はいつもと同じ黒シャツ。
前さんが黒の中折れ帽をかぶってて、それが超!!カッコ良かった。
何あれ、あのかっこよさ。
もうぅぅぅ、思わずよろめいてしまったもの(笑)。

Time Out!!でライヴスタート。
何でもない毎日に感謝 当たり前に感謝
つらくて苦しいから感謝 いつもいつまでも
今、この曲の歌詞はいろんな意味で響きます。
ようこさんの歌声はやっぱりものすごいパワーにあふれてて、元気をもらえた気がします。
ヨコロコはセットリスト覚えられんわぁ…
まだまだ曲とタイトルが一致してないのもあるけど。
洋楽邦楽問わず、カバーとかもやってくれるから頭の中が気持ちのいい音でいい意味でくっちゃくっちゃになっちゃうんですよねぇ。

MC何言ってたかなぁ。
ようこ姉さんはライヴ中にお酢を飲んでました。
ノドへの新しい優しさなんだそうで。
相変わらず奥野さんがマイペースにゆるゆると脱線していくのが面白いです。
奥野さんのおしゃべりを文章に再現するのは非常に難しい(笑)。
zepp大阪がベアーズの近所に引っ越してくるらしいけど、ここには関係ないらしいしなぁとか、ハタチのころにベアーズの近くでおばちゃんから男の子にまちがえられてたとか。
あと、当時はステージ衣装を五階百貨店で買ってたとか。
西成のレンタルビデオの話とかもしてたなぁ。
ままごとみたいにおじちゃんが会員証作ってくれる露店のレンタルビデオ(笑)。

新曲もやってくれたし、メスカリンドライブの曲もやってくれた。
アンコールではまさかの聖子ちゃんのカバーまで!!!!
思わず踊っちゃったよ(笑)。
最後の方、なぜか後方から突進してきた人がいてちょっとびっくりしたけど、でもめっちゃ楽しいライヴでした。

終演後、物販でQちゃん手ぬぐいを購入。
このお金は全額被災地へ届けられるそうです。
それから、帰りに寄ったタワレコBAWDIESの缶バッヂも購入。



ちょっとでもいいから、届いてほしい、ワタシのお金とキモチ。
それから、元気になりたかったらようこ姉さんの歌声を聴くといい。
曲とか知らなくても、無条件にパワーをもらえる、ホントに素晴らしい歌声だと思います。



さて、次回。
6月30日。
京都磔磔での真心ブラザーズのアコースティックライヴに参加です。
整理番号ひとケタなんですけど。
ガクガクブルブルしながら行ってきます。