読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

侮るなかれ、大人の手足口病(チリチリからジンジンへ)

時間がかかったとはいえ、いちおう「手足口病」の診断がついてホッとした?ワタシ。

チリチリする手足を抱えたままクルマを運転して帰宅して。

ネットで「手足口病」を検索したら案外たくさんヒット。

子どもの場合は結構さらりと

「うちの子もかかっちゃいました~」

的な書き方をされているものが多かったのですが、検索ワードを「大人 手足口病」に変えて再度検索してビビりましたww。

どうも大人が罹患すると子どもとは比べ物にならないくらい激しい症状が出るんだそうです。

ただ、症状も人によってまちまちみたいだし(感覚も人それぞれだし)、私もその時点ではちょっと歩きづらいかなぁ、程度の感覚だったので、何をトチ狂ったかお風呂に入ってしまいまして。

今思えばなんて恐ろしいコトを、って思います。

だって、

入浴→血行良くなる→体温上がる→かゆみ倍増

の負のスパイラルを見事に経験することになるんですものw。

さすがに湯船につかるときは足を上にして患部?が直接お湯に入らないようにしたんですけど、このあたりからちょっとした刺激で悶絶するようになってきました。

ボディタオルの刺激で悶絶(足の裏なんてまともに洗えなくて笑えてきた)、お風呂上りのタオルの刺激で悶絶、洗面所の扉の段差で悶絶、いったん座ってしまうと、何かにつかまらないと立ち上がれない(足の裏に負担をかけたくない)、とまぁこんな感じ。

このころにはのどの違和感もさらに増していて、ヨーグルトや果物ですら食べるのがつらい状態に。

だもんで、早々に寝てしまおうと思ったんですが・・・、痛くてかゆくて眠れない。

保冷剤で足を冷やしたけど、眠れない。

なんていうか、チリチリしていた感覚がだんだんジンジンとした痛みが勝るようになってきていました。

足の裏にでっかいしもやけが3つくらいできてて、それが絶賛大暴れしている感じ??

痛くてかゆくて、ただただ時間の経過を待つだけ・・・ってつらすぎますww。

ネットで調べて、アトピーに塗っているステロイド剤(かゆみ止め)を塗ってみたけど、効果なし。

そしてあらゆる刺激で悶絶。

お布団が足に触れただけで涙目になるくらい痛いのです。

・・・痛い、というよりやけどしている部分に刺激を与えられたときのような感じでしょうか。

そんなこんなでほとんど眠れないので、iphoneで海外ドラマを観ながら一夜を過ごしました。

でも、充電中に熱くなったiphoneを手で持つのもつらい。

ということで、最終的には枕元に積んだ本にiphoneを立てかけて「SHERLOCK」を鑑賞w。

この夜は、ドラマを観ながらうとうとしてまたかゆみで目が覚めて・・・の繰り返しで、ほとんど眠れませんでした。

この痛みとかゆみなんですが、翌日、8月18日の朝にはさらにひどくなりまして。

ワタシの場合、足が一番ひどかったように思います。

足の裏に冷えピタを貼ってさらに氷で冷やして、エアコンを効かせた部屋で足だけ布団から出した状態で布団をこんもりかぶってできるだけ動かないようにしていました。

それでも痛くてかゆい。

ついに歩けなくなってしまって、家の中はほふく前進で移動せざるを得なくなってしまいました。

座るのもつらくて、涙がにじんできます。

ついにはこの病気の作法がまったくわからなかったもので、もう1度病院へ行くことに。。

この日は自分で運転なんてもってのほか、病院の入り口でも車椅子を用意してもらう有様。

その車椅子のステップ?に足を置くことすらできませんで。

で、まぁ診察室でも症状を確認されて、昨日より明らかに症状がひどいということで写真を撮られて。

それでもまだ前日に比べればきちんとした説明をしてもらえたと思います。

基本的に対処療法しかないから、かゆみ止めを飲んだりしたらいい、なんてこと前日は教えてもらえなかったもの。

前日は、

抗生物質とかは効果がないから、ま、安静にしていてください」

みたいな感じで。

要はガマンしろってことですかい???って思っちゃいますよね。

で、痛みもあるので、鎮痛剤としてロキソニンを服用してもいいか尋ねたら、

ロキソニンには炎症止めの効果もあるから、飲んでもいいと思います」

とのこと。

なので、1日分だけですが、ロキソニンを処方してもらって帰宅しました。

で、この夜もチリチリジンジンは続き、

眠剤処方してくれって言えばよかった!!」

っていうレベルのかゆみが続いたのですが、炎症止めのおかげで何とか少しだけですが眠ることができました。

あくまでワタシの場合ですが(症状も自然に良くなっていった部分もあるかもしれません)、テープ状のロキソニンが非常に効果がありました。

(処方されたわけではなく、家人が処方されていたものを分けてもらいました。なので、テープに加えロキソニンの錠剤を服用、なんてのはホントはダメなのかもしれません。)

いやー、この2日間のかゆみと痛みはもう2度と経験したくありません。

ま、もう1回かかったところで(原因となるウィルスは5種類か6種類あるそうなので、免疫ができていたとしても、またかかる可能性はありますw)、もはや炎症止めを飲んで、貼って、大人しくしてるしかない、ということがよくわかったので、病院のお世話にはならないと思います。

翌朝になって、痛みとかゆみは少しずつ治まってきて、何とか日常生活に支障のない程度には回復。

でも、ここからが長い戦いのスタートです。