読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

うつみようこ&YOKOLOCO BANDワンマン!@京都磔磔

今年のロックの日は大好きな女性シンガーを囲む大好きなバンドマンたちのライブ。

しかも場所は大好きな磔磔

というわけで、2016年6月9日、木曜日。

20160529
201626 うつみようこ&YOKOLOCO BAND @ 京都磔磔
今年のロックの日はこれ。
久々の?平日ライブ。

最後尾で見てたけど、ヨコロコやっぱりかっこいいし楽しい。
c
それから、ようこさんが歌ったパープルレイン、本当に素晴らしかった。
いろんな人がカバーしたのを聴いてきたけど、ダントツだった。

ライブ後はお友達たちとがっつりいろんなお話しました。
深刻な話ではなく、愛すべきバカ話をね。
こんな話で笑い転げられるうちはまだ
大丈夫なのだと、そう思いたい。 ***** #うつみようこ
#ヨコロコ 
#ヨコロコバンド 
#磔磔
#磔磔大好き

去年の10月ぶりのヨコロコ、堪能してまいりました。

仕事終わってから阪急に飛び乗って行ったので、到着は開演の直前。

だもんで最後尾でゆるりと踊るスペースを確保して楽しみました。

みんなのシャツがブルー?のピンストライプになってた、かわいかった。

それからレトロなワンピースを着て髪の毛を無造作にお団子にしたようこさんがかわいすぎた。

でも、そのかわいい姿から出てくる歌声にはいつもいつも圧倒される。

ヨコロコの歌にはなんだかんだ言いながら男と女の愛とか、それを昇華してしまったような関係だとかが歌われていることが多いと勝手に思ってます。

でもってわたし、ラブソングは苦手なんですが、ようこさんの歌声は、愛の歌も恋の歌も、男ってこんなもんよねしかたないわよねって言っているような歌も、愛に破れた歌も、すべて力強い。

そして、それが愛だか恋だかそんなものではなくっても、もう少し頑張ってみようかと、そんな気持ちにさせられると思います。

そして、音止めの時間も迫ったアンコール1曲目。

プリンスと同じ日に亡くなった、ようこさん曰く

「座敷わらしみたいなおっちゃん」

に捧げられた(でも「おっちゃんプリンスは聴いてへんと思うけどな」だそうですwww)パープルレインが圧巻でした。

いろんな人がカバーしたこの曲を聴いてきたけど、この日聴いたこの曲がダントツでした。

おそらく、この先これを超えるパープルレインは、わたしの中ではないんじゃないかなぁ。

ライブ後はお友達たちと文字通りのバカ話。

こんな風に笑い転げていられるうちはまだ何とか大丈夫、そう思います。

やっとこ完全に追いついたライブの記録。

次回のライブは今週金曜日。

滋賀でのオールディックとチェリコのツーマンです。

無傷で帰ってこれるかしらwww。

***********************

ランキングなぞ参加しています。

ぽちっとして頂けると喜びます。

にほんブログ村