読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

西院ミュージックフェスティバル@嵐電ライブ&春日神社

片山漬けの8月6日から一夜明けて、2011年8月7日。
この日も朝から西院へ。



この日のお目当ては、グレッチをかき鳴らしながら歌うパンダさん(ギターパンダ)と奇妙でとっても歌のウマイステキ男子(奇妙くん)、それから神戸からやってくるコザック前田
特にパンダ先生は動く電車の中でのライヴ。
これはぜひとも観たい!!
でも、初めて行くイベントだし、何時くらいにどれくらいの人が集まるのか全く読めない。
ということで、少し早目の時間に友達と待ち合わせて、友達と一緒に嵐電西院駅のホームへ。





なんていうか、くるり的でいい風景です。

駅のホームでアイスクリーム食べたりしながらぼんやり待ってると徐々にではありますが人が集まってきました。
ところがここで大変な事実が発覚。
パンフレットには、
「駅のホームに並んでください」
って書いてあったけど、実際は駅の外に列を作ってた!!
せっかく早く来たのに何たるおマヌケ。
ま、仕方がないので、列に並びなおして、開場…ちごた、電車の到着を待ちました。

で、やってきた電車、すでにパンダ先生が乗っとる!!
しかも中から楽しげなパンダ先生のグレッチの音が。
そして、
「こちらこそ、イエ~~~~!!!」
でお出迎え。
まぁなんてステキなサービス精神(笑)。
車内にはすでに空席はほとんどなかったので、パンダ先生のど真ん前に三角座り。
ナマで観るのは2回目のパンダ先生。
初めて見たのは6年くらい前、パンダ先生は磔磔でのビートクルセイダーズのライヴの前座でした。
あまりの衝撃的なパンダぶりにビビったのをめっちゃ覚えてます(笑)。
それからあとからネットで調べて、実はすげぇ人なんだって知ったのもかなりの衝撃でした。



変わんないなぁ、パンダのクオリティ。
電車が動き出してライヴは本格的にスタート。
電車の揺れでよろめくパンダ先生、かわいかったです。
この回のライヴでは、
「電車が洗車場を通過するのを体験できます」
っていうのが売り?だったみたいですが、この洗車体験、バックで洗車場に入ったうえ、あっという間に終わってしまって、あっけない感じでした。
パンダ先生の自己紹介に夢中で、洗車機を通過したことにも気付かなかったワタシ(笑)。
で、途中で、
「お子様の夢を砕く衝撃のパンダの正体」
を公開、やっぱり今回もパンダの服を脱ぎ捨てても足元はパンダのまま。
パンダのかぶり物を脱ぎ捨てた後は小さいパンダが出てきて吹きました。

そして、もう一枚かぶり物をはいだらば、カルピス・プレスリーの登場。
エルビスのまたいとこなんだそうです(笑)。
で、知ってる方は知ってる、「白い湖のうた」を歌う(笑)。
しかも三角座りで見上げてるワタシ達のまさに目の前で。
間奏の間、しきりに「すいませんねぇ」って言ってましたが(笑)、ホントに「サイテー」でした♪

そんなこんなで、1時間ばかりの電車ライヴは終了。
その足で、折り返しの電車に乗って西院に戻ります。
戻るときに乗った電車が京都パープルサンガの電車でかわいい。
ユニフォームがかけてあったり、つり革にサッカーボールのぬいぐるみ?がついてたり。
西院に戻って、続いて目指したのが、春日神社




コザさんの弾き語りに間に合えばいいなぁって思ってたら、会場ではまだ奇妙くんが歌ってました。
初めて見る奇妙くん、めっちゃうまかった。
最後に歌ったこの曲、ウキウキしたし、ドキドキした。


なんて楽しくてステキなんだろう♪

そして、コザさん。
準備段階からだらだらしてておもしろかった。
もうね、せったに「ハンパ丈になっちゃった学ランのズボン」みたいなズボン(パンツじゃあないんだよね)、それからよれよれのスヌーピーのTシャツ。
お守り袋と腹巻きをプラスしてあげたいようないでたち(笑)。
コザさん、最近スヌーピーがお気に入りなんだそうで。
その理由が、
スヌーピーって、犬小屋があるのに何でいっつも屋根の上で寝とるか知ってるか?
あいつ、閉所恐怖症やから犬小屋にはいられへんねん。
つまり、あのマンガはなんか足りてへんやつしか登場してへんねん」
で、そこがいいんだみたいなことゆうてました。
で、アシスタント?の男の子に、
スヌーピーのノートもってこい」
って言って、その子が持ってきたのが、スヌーピーのマンガ本。
ホンマに好きなんやねぇ。
で、「違う!!」
ってちゃんとスヌーピーのノート持ってきてもらって(これにコードとか歌詞とか書いてあるんかなぁ)、新曲。
でも、ワンコーラスだけでやめちゃった(笑)。
でも、つなひき帝国とか聴けたからいいんだ。
アンコールでは、
「こんなとこでやってええ曲なんかなぁ」
っていいながら、自衛隊に入ろう
最後、「東電の清水なんかぶ倒せ」みたいなこと歌ってましたな。



朝っぱらフル稼働で動き続けたのでかなり暑くてばてましたが、とても楽しかったです。
でもって、とても気持ちのいい音にまみれることができました。
この後、ワタシ達はイタリアンのランチを食べて、河原町へ。
夕方からは、磔磔でのハニーメイカーのワンマンライヴです。
…元気だなぁ、ホントに(笑)