読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

フラワーカンパニーズワンマンツアー”ハッピーエンド2012-2013“@徳島GRIND HOUSE

 
先週の渋公の余韻と、つい2日前のタワレコでの爆笑の余韻。
まったく質の違う、でも発信元はおんなじ人たちっていうそんな余韻を抱えながら、徳島へ。



というわけで、2012年10月28日、日曜日。
徳島GRIND HOUSEでのフラカンワンマン、行ってまいりました。
やっぱりライヴハウスで観る(それもちっちゃいトコね)彼らは格別だと実感。

この日は朝10時にキョートを出るバスに乗り込んで徳島に向かいます。
バス停には、
●←この日ワタシが乗ったバス(徳島行き)
●←来週、ワタシが乗るバス(金沢行き)
の順序でバスが止まっておりましてw、こりゃあカオスだわwww。

そんなことを思いながら、雨のキョートを出発。
雨のコーベを抜けて、淡路島から鳴門海峡を越えて、徳島へ。
と、この辺りからなんだか空が明るくなってきて、徳島駅に到着するころには雨も上がっていて、一安心しまして。

1時間後のバスで到着する友達と徳島駅で無事に合流、まずは腹ごしらえw。
以前から徳島へ行ったら徳島ラーメンを食べたいと思ってたんですが、調べてみると、徳島ラーメンって「コレ」って決まったものがないんですよね。
必ずコレでだしをとる、とか、お肉はこんな風に調理したものを必ず入れる、とか。
翌日に食べた「徳島バーガー」も「徳島産のものを使ったハンバーガー」っていうざっくりした感じだったし。
思えばコレが徳島の「ふんわり感」を味わう?スタートラインになったと思われますw。
その中で、「観光客の多い地域には珍しい、典型的な徳島ラーメンが食べられるお店」と書かれていたのを信じて、こちらのお店へ。

 

いただいたのは肉入り中華そば。
フラカンメンバーはおなじみの「いのたに」へ行ったそうで。
ミスコニが、
「あの、豚バラがおいしいんですよね」
って行ってたお肉、ワタシ達が食べたラーメンにも入っておりました。
一見こってりしてるんですが、するっと平らげることができまして。
スープがゴハンに合いそうで、みんながゴハンも一緒に頼んでるのがうなずけました。

その後はお友達と街中をプラプラして、突っ込みどころ満載なカンバンを探したりして。

 
(ゴリラの貼りついてるビルと謎のカンバン。ちなみに3軒先にはネコミミを装着したメイドさんがクレープを売ってるお店ありww)

 
(発音できないカンバンのホテルと、ワタシが宿泊したホテルのそばにあった雀荘のカンバン。なんだかサザエさん的w)

 

それにしてもこの南国感、すごい。
空の色ともあいまって、「ビーチリゾート、なう」って呟いたら信じてもらえそうw。

会場の前も歩いてきましたが、すでにリハーサル中だった模様で。
最後にワタシの宿泊するホテルの近くでたまたま見つけたカフェで休憩したのですが、その間に見る見る空の色が暗くなって、強風が吹いてきて。
あっって思うまもなく、すっげぇ雨!!
…リハーサル終わって誰かがコンビニにでも行ったかなwww。

それはさておき、雨が上がったのを見計らってホテルに戻って、着替えたりして、ちょっとだけ睡眠も取って。
時間に余裕を持って、ホテルを出発、会場を目指します。
この日の会場はまさに繁華街?のど真ん中、居酒屋、キャバクラ、ホストクラブ、焼肉屋に焼き鳥屋までいろんなお店がまさに雑多(失礼!)に集まったところにございまして。
下見はしてたけど、1回通り過ぎましたわよw。

で、この日の整理番号は10番台、番号どおりに入場して、最前列前さん側の文字通り隅っこにスタンバイ、開演を待ちました。
定刻より10分ほど押して開演、ニワトリが鳴きます。
オープニングはまさかの「人生GOES ON」。
ビックリした。
前日の和歌山でのこの曲がすごくよかったってお友達たちが呟いたりしてたので、この曲をやること自体に対する期待値はものすごくあがってたのですが、まさかオープニングに持って来ようとは!!
一気にテンションがハネ上がりまして。
それから演奏してるメンバーもすごくうれしそうで。
そんな熱がこっちにも伝わってきて、フロアもテンションが上がる、そんなライヴだったと思います。

そうそう、序盤のMCで四星球に触れてまして、大爆笑してしまいました。
「徳島で一緒に四星球がいないとなんか物足りない」
ってww。
お客さんから、
「四星球、今日は松山!!」
そんな声が飛びまして、
「なんだ、あいつら近いところでぶつけてきたな」
ってw、そんなバカなwww。
でも、実はみたことがない、四星球×フラカン、ぜひとも観てみたいww。

MCはキレイくない話が多かった気がしますww。
来る途中にあった専門学校?の学園祭が「穴カレ祭」だったって話から、
「その筋のヒトだったら、興奮しちゃうよ、だって、アナカレだよ、アナカレ」
なんて言って、前さんにたしなめられる圭介さんw。

それから、先にも書きましたが「いのたに」のラーメンを食べてきたというメンバー。
普段だったらライヴ前にラーメンは食べないけど、あんな人気店で(めっちゃ並んでてプラトーンみたいだったってゆうてました、ナゾの発言です)ヒトもいっぱいだったからそこでオレだけラーメン食べないのもどうかと思って、ってラーメンをオーダーした圭介さん。
「ライヴ中に”いのたに”が出てきちゃうかもしれないからね」
とか、で、
「出てこないよ」
って、また前さんからたしなめられる圭介さん。
竹安さんもラーメンを食べたらしく、でも、ライヴ中に胃もたれ起こしそうだから極力スープは残したそうで。
そしたらお店のおばちゃんに、
「へ??うちのスープ残すの??このスープが売りなのに」
的な表情で見られたそうでw。
ちなみにこのおばちゃん、お客さんの目の前で新人さんをこっぴどく叱ってたらしい。
「あーいうのはバックステージでやって欲しいよねー」
って圭介さんが言ってましたww。

あと、機材車が汚い、俺たちほど汚い機材車見たことないっていう話から。
「でも、前の車よりマシだよね、前は海苔がついてないはずなのに真っ黒になったおにぎりとか、腐ったバナナとか出て来たから」
…どこまで???
そんなところから、加齢臭の話になって。
男子は30過ぎると自分の臭いがどうもこうも気になるらしいw。
圭介さん、最近は髭剃りがくさいんだって。
ひげを剃ってて(ここでマイクを電気髭剃りに見立ててたのがものごっそいツボでしたwwn)、何か臭いなぁって思ったら、自分の髭剃りで、
「ん…お前か??オレのヒゲか…」
的な感じだったそうでw。
そしたら前さんも、
「スタジオで練習するでしょ、大体フラカンは4時間とか5時間とかこもってやるんだけど、こないだ練習終わって、いったん外に出て、忘れ物取りに戻ったら、すっごいおっさん臭くて、あぁ、誰もこの後入ってなくてよかったなぁ…って」
ってww。
圭介さんいわく、枕とか加齢臭でえらいことになってるらしいw。

あ、そうそう、またまた竹安さんのシャツのことをいじってたなぁ。
この日の竹安さんの衣装は、なんていうかフツーの長袖シャツ。
五分そで、もう着いひんのかしらww??
で、圭介さんが、
「ツアーこれで3本目ですけど、今日が一番まともな格好です。
昨日なんてヒートテックみたいだったもん。
ユニクロ?見せパン的な感じなの??」
みたいにいじってて、
「でも、値段は昨日の方が高いんだけど・・・」
「値段の問題じゃあないんだよ」
って。

それに逆襲して、っていう訳じゃあないんだけど、メンバー紹介の時の竹安さんの話に受けましたw。
「これでツアーも3本目で、やっぱり新曲は緊張してるから自分の手元ばっかり見てたけど、今日はちょっと余裕も出てきて、お客さんの反応みたいなものを見ることができて。
いいと思いました。
エンドロールなんかあんな長いヒラウタ、歌ってくれてる人もいたし」
…ヒラウタってww。
で、続けて、
「カンペなしでちゃんとね」
それに対して圭介さん、
「あれは保険みたいなもんですよ、見てないからね。
っていうかあって思ったときにはもう遅いから」
ってww。

何か他にも面白いコトはようさんゆうてはったと思うんですが、この日も中盤の流れが圧巻でして。
やっぱり「また明日」からの「エンドロール」はダメだ。
すっごいいい取り合わせだなぁって思うけど、でもコンビでやられると間違いなく涙腺が打ち抜かれる訳で。
あと、いまさらだけど、でもって書くの2回目だけど、オープニングにすっごいドキドキした。
SEが終わって、いつも圭介さんの
フラワーカンパニーズです!!
とくしま!!行くぞ!!」
から、何とも言えないタメ?があった気がする。
あの何とも言えない間から、緊張感と自信のようなものを感じ取ることができたような気がするわけで。

そして個人的には「あの日見た青い空」が久しぶりに聴けたのがすごく嬉しかった。
勝手に夏の曲だってイメージしてたけど(それは2年前のオトダマのテントで聴いたこの曲があまりにも素晴らしかったから)、今の季節にも合う曲だなぁって実感しました。

あとの面白かったポイントを(覚えてる限りで)いくつか。
・「切符」でコーラスしてる時の前さんの上下動がすごかったw。
・終盤、何の曲の時だったかは忘れたんですが、前さんと圭介さんが平行に並んで踊ってて、「あぁ、これ、おんなじ動きをスクービーが(特にナガイケとコヤマが)やったらカッコいいんだろうけど、前さんと圭介さんだったら面白すぎるなぁ」って思った件w。
・盆踊りの前に圭介さんが「踊りを、見せてくれー!!」って絶叫した件w。
・盆踊りの最中に圭介さんがスキップしながらそでにはけて行ってしまって、でもすぐに戻ってきた件。
隅っこにいたから良く見えたんだよw。
一瞬"いのたに君"出しに行っちゃったのかと思いましたww。
・後半、竹安さんにめちゃに絡んでいってた圭介さん。ムリヤリ肩を組みに行ってて、やっぱり迷惑そうな竹安さんに受けた。

終演後は物販にておニューのウォークマンにサインをいただきまして。
それからオトダマの時に圭介さんと竹安さんからサインをいただいたバッグもムリヤリ持って行きまして、お片づけが一段落したミスコニにからもサインをいただきまして、コンプリートww。
…っていうか、ミスコニのサインだけ何書いてあんのかいまいちわかんないのよねww。

 

前さんとミスコニ両方に、
オレンジレンジ行きます」
ってお伝えしたら、
「どんな戦いになるか全く読めないからね、大きく声援してね」
って言われましたww。
確かに、どんな対バンになるんだろう、今から楽しみなんやら恐ろしいやら。

終演後は宿泊組のお友達たちと地のものを使ったスペイン料理を出してくれる居酒屋さんへ行きまして。
またまたサングリア1杯でヘラヘラになりましてw。
でもお料理も美味しかった、また徳島に行ったら行きたいな―。

 

今回の徳島、すごく見やすいライヴハウスでさしたるストレスもなく、めいいっぱいライヴを楽しむことができました。
沁みてくる曲たちと、笑える要素と、そして踊れる曲と楽しそうなメンバーとそれに負けじと応えるフロアと。
ヘンな言い方かもしれませんが、ものすごくバランスのいいライヴだったと思います。

さて、次回。
翌週の日曜日。
金沢でのサンボマスターに参加です。
これが今年最後の遠征になりそう。
それにふさわしい、アツイアツイステージを観て参りますww。


***********************************************
20121028フラワーカンパニーズ@徳島GRAIND HOUSEセットリスト

人生GOES ON
脳内百景
ラララで続け!
なれのはて
はぐれ者賛歌
空想無宿
切符
SO LIFE
旅待ち
ロックンロール
深夜高速
この胸の中だけ
また明日
エンドロール
煮込んでロック
あの日見た青い空
チェスト
YES FUTURE

◆アンコール
終わらないツアー
ヌードコアロックンロール

◆ダブルアンコール
恋をしましょう
真冬の盆踊り