読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

ちっぽけで大きい僕らの世界を

フラカンの新曲、「夜空の太陽」のPVが公開されました。

シンプルな作りでとてもいい。

繰り返て4回くらい観た。

うん、これはいい。

最近のフラカンにはこういうグレースケールっぽいカラーがとても似合ってると思います。

曲も先週の服部緑地のイベントで初めて全部聴いて、その時からいい曲だとは思ってたけど。

これからライヴでやっていくうちにどんな風に化けるんだろう。

きっと、とてもとてもいい方向に化けてくれるんだろうなぁって思います。

…どうでもいいけど、圭介さんの白パンがとても気になる。

背景が白いからか、シャツと靴が黒いからか…白パンが目立つw。

あと、前さんのTシャツの丈がムダに長くないですかねぇ、チュニック丈?みたいなww。

竹安さんのコーディネート?がシャレオツに見えるだけに、なんだか気になってしまいますwww。

ま、何されてもキュンキュンするんですけどね、ムダに。←ヘンタイ。

それから、歌ってる圭介さんの手とかカラダの使い方がやっぱり好きだ。

特に今回のPVの圭介さんの手はとてもとても好きです。

それとこの曲のギターソロの入りの時は、きっと竹安さんを観てしまうね、こりゃ。

あと、あのギターとベースのかけあい(竹安さん必死感満載w)はライヴでもやって欲し…←ヘンタイ。