読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユレテミヨウカ

大好きな音楽、ライブ、編み物の記録をぼそぼそつづります

都!!モンスタールネッサンス ~石転がってますわフェス インキョート~@京都磔磔

ライヴの記録

火曜日ライブ、水曜日20時近くまで残業、木曜日から1泊で出張、金曜日金沢で死んだ魚のような顔で1日中立ち仕事、とかなり激しめだった1週間の締めはこれ。

2016年12月5日、日曜日。

この日は私のホームたるライブハウスへ。

https://www.instagram.com/p/BNp3cfXBKWa/

このイベント、京都のバンドである片山ブレイカーズが年に1回磔磔で行っているものです。
今年は3DAYSで、初日に溺れたエビ!が来てたので行きたかったんですが、仕事のため行けず…で、最終日のみの参加になりました。

この日は、東京、名古屋、京都それぞれのスーツバンドの三つ巴。

初見だったトップバッターのイエスタがくっそカッコよくて、ちょっと酔ってしまった。
グラグラするのあれなんなの。
お友達がずっとオススメしてくれていたバンドで、YouTubeとかは観てたんだけど、やっぱりライブで観るのと全然違うわ。
ヴォーカルさん、YouTubeで観てた時はチバみたいなザラザラした感じの声やなぁって思ってたけど、生で聴くと少しACIDMANの大木さんっぽい冷たいんだけど暖かい感じの声で。

圧巻のライブパフォーマンスと、曲と曲の間に見せてくれたかわいらしい?行動の数々(ギターの弟さんのタオルを借りて「臭くない??」って聞きながら顔を拭き、弟さんはスーツの袖で汗をぬぐったり、最後2曲演奏する前のMC?で「残り2曲、盛り上がってくれなくてもいい、聴いとけ!!」って叫んだり、それから「明後日…静岡で今日も一緒するイケメンバンドとやります。はい、せーの!」フロア「ビレッジマンズストア!!」…「もうね、みんな死ね!」ってのたまわったりwww)を目の当たりにして、ああ、ライブバンドってのはこーいうバンドのコトを言うんだと、ヒシヒシと感じました。

バンドマンのゴールはメジャーデビューなのかなんて、漠然と思うかも知れないけれど、みたいな話から、メジャーデビューしたんだけど人気が落ちてしまって、自殺してしまったバンドマンの話をして、そんなに苦しいんだったら音楽なんかやらなきゃよかったんだって、でも、死んでしまった彼の年齢を自分が越えて思うのは答えなんてないってこと。
そんな話から演奏された「8」って言う曲が沁みた。

それから、この曲が圧巻でした。


YellowStuds 「汚い虹」MV

「言いたいことは1つです、CDを買え!!
俺の交通費になります」
って言ってたから終演後物販に直行してCDを買ったよ。

物販にいたメンバーさんに、今日初めて観て…っていう自分の想いを伝えることができてよかった。
喜んでくれてよかった。

CDも何枚かまとめて買おうかと思ったけど、こらえて1枚だけ買いました。
また関西に来てくれたら、ライブに行って、そこで買う。
それを楽しみにまた生きることができる。

それからビレッジ。1年ぶりに観たけど、やっぱりバケモノみたいなバンドで、この日のイベントにぴったりやなぁって思いました。
最近音源もチェックできていないので、正直初見の曲もあったんだけど、すごく楽しめました。

で、最後に片山ブレイカーズ
私にとって間違いのないバンドの1つであることは確かで、で、私は東さんが帰ってきてからのこのバンドの音がすごく好きで、だからもっともっと頑張って欲しいと思う、上から目線でごめんなさい。
でも、彼が作った「RIVER RIVER RIVER」って曲、ほんとうにいい曲なんです。

それから、片山が全曲演奏を終えたのが磔磔の音止めの時間である9時ピッタリ。
それでも、「磔磔の好意で」って、最後の最後に演奏された「終末のクレイジー」がほんとうによかった。

この日のイベント、18時スタートで3バンドそれぞれが9曲か10曲ずつ演奏して、転換もとてもスムーズで、グタグタしたところもない、とてもいいイベントだったことも申し添えておきますの。
何年かぶりに会うお友達にも再会できて、本当に楽しかった!!

***********************

ランキングなぞ参加しています。

ぽちっとして頂けると喜びます。

にほんブログ村